キヤノン、新製品発表会「Canon EOS Presentation」を予告 EOS R5発表時と同じ名称

キヤノンが「Canon EOS Presentation」と題した新製品発表会の予告をWebサイトで公開した。7月17日(水)19時にYouTube LIVEで新製品を発表するとしており、開始までのカウントダウンが表示されている。“EOS”の文字があることから、レンズ交換式カメラの新製品が登場するのは間違いないが、新製品にまつわるヒントは含まれていない。

Canon EOS Presentationの名を冠した新製品発表会は、2020年7月9日にRFマウントのフルサイズミラーレス「EOS R5」「EOS R6」の発表時に実施したことがある。EOS R6は、すでに後継モデル「EOS R6 Mark II」が登場しているが、EOS R5はまだ現役となっている。EOS R5登場時と同じ名称を冠したオンライン発表会で、満を持して後継モデルを発表する可能性がある。

直近では、5月15日にシリーズ初のフラッグシップ機「EOS R1」の開発を進めていることを表明しており、こちらの具体的なスペックや価格、発売日などの情報が公開される可能性もある。

ジャンルで探す