サムスン、「Galaxy Z Flip6」を7月31日発売 - 256GBモデルは164,899円

サムスン電子ジャパンは7月10日(日本時間)、グローバルの新製品発表イベント「Galaxy Unpacked」を開催し、その中で縦折り型折りたたみスマートフォンの新製品「Galaxy Z Flip6」を発表した。日本国内では7月31日に発売となる。

Samsungオンラインショップなどで販売されるSIMフリーモデル(オープンマーケット版)は、ストレージが256GB/512GBの3モデル。価格は、256GBモデルが164,899円、512GBモデルが182,900円。7月17日から予約を受け付ける。

256GBモデルのカラーは、標準カラーのブルー/シルバーシャドウ/ミント/イエローに、Samsungオンラインショップの限定カラーとなるクラフテッドブラックとホワイトを加えた6色。512GBモデルシルバーシャドウのみの設定となっている。

今回の新モデルでは、カメラ性能が大きく強化された。前モデル「Z Flip 5」では1,200万画素だったアウトカメラは、5,000万画素へ大きく強化。バッテリーも4,000mAhとなり、折り目が目立ちにくくなったディスプレイは耐久性も向上している。

カメラは画素数がアップしただけでなく、新機能も追加して使い勝手が向上している。

「オートズーム」は、フレーム内にいる被写体にあわせて自動で画角を調整してくれる機能。フレーム内に人物が一人だけいる場合はそこにズームインし、別の人物が現れたらその人物をフレーム内に収めるようにズームアウトするといった動作を自動で行ってくれる。

また、「ポートレートスタジオ」は、顔写真を元にAIがアバター用イラストを生成してくれる機能。タッチの指定なども可能だ。

このほかのAI機能としては、2画面を活用した同時通訳機能も便利。フレックスモードで机に置いておけば、ハンズフリーで通訳を利用できる。

SoCは、同時発表の「Galaxy Z Fold6」と同じく最新のSnapdragon 8 Gen 3 for Galaxyを搭載。「Z Flip」シリーズとしては初めてベイパーチャンバーも搭載した。

「Galaxy Z Flip6」および同日発表された「Galaxy Z Fold6」の発売を記念して、予約購入キャンペーンも開催される。この2製品のいずれか予約購入し、アプリから応募すると、こちらも新製品のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds3」をプレゼントする。

「Galaxy Z Flip6」の主な仕様は下記のとおり。

OS:Android 14

CPU:Qualcomm Snapdragon 8 Gen 3 Mobile Platform for Galaxy

内蔵メモリ:12GB

ストレージ:256GB/512GB

ディスプレイ:メイン6.7インチ/サブ3.4インチ

SIM:eSIM

アウトカメラ:50メガピクセル/12メガピクセル

インカメラ:10メガピクセル

バッテリ容量:4,000mAh

防水/防塵:IPX8/IP4X

生体認証:指紋認証・顔認証

サイズ/重さ:約W71.9×H165.1×D6.9mm(オープン時)、約W71.9×H65.1×D14.9mm(クローズ時)、約187g

ジャンルで探す