「JRA-VANスマホアプリ」に馬券購入サービス「UMACA」との連携機能

JRAシステムサービスは4月2日、公式データ配信サービスを提供するJRA-VANスマホアプリにおいて、「UMACAスマート連携機能」を導入した。

同機能は、JRA-VANスマホアプリにおいて、JRA(日本中央競馬会)の馬券購入サービスであるUMACAスマートの情報を連携するもの。JRA専用ICカード「JRA-UMACA(ウマカ)」の設定をアプリに登録する事で利用可能となる。

アプリ内の「購入予定」画面で入力した買い目をUMACAスマートへ送信できるため、買い目を改めて入力する必要もなく、予想から購入までを一貫して行えるようになる。

さらに、UMACAスマートのログインに必要な情報もアプリ内に登録できるため、投票連携時のログイン入力操作も簡略化される。

また、4月3日からは同機能のリリース記念として、オリジナルグッズが3,000人に当たる「UMACAスマート連携リリース記念キャンペーン」を開始している。

ジャンルで探す