iPhone 15 Pro Maxをほぼ全面保護するヴィーガンレザーケース

トリニティは、“Simplism史上最高カバー率”をうたう保護率99.32%の「iPhone 15 Pro Max専用[NUNO] ヴィーガンレザーバックケース」を、オンラインストア限定で発売した。価格は4,980円。カラーはブラック、ブラウン、ネイビーの3色。

カメラ周りやサイドボタンなども可能な限り保護する設計を採用した、iPhone 15 Pro Max専用ケース。MagSafeにも対応する。直販サイト「トリニティオンラインストア」と、Amazonや楽天市場、Yahoo! ショッピング、au PAY マーケットの「Trinity Premium Store」で取り扱う。

トリニティでは開発背景について、「iPhone 15 Pro Maxは同シリーズの他端末に比べ、市場に出ているケースの種類が多くなく、特に高級感のあるデザインのものはほとんど出回っていない」と指摘。

ほかにも、Appleがレザーを使った一部製品を廃止したことで「(トリニティに)レザーケースの取り扱いに関する問い合せが多数寄せられた」とし、ユーザーの要望に応えつつ環境に配慮した製品として、高級感を演出しつつ耐久性にも優れるというヴィーガンレザーを用いたiPhone 15 Pro Max専用ケースを新たに投入した。なお裏側には、各カラーに合わせたスエード調の生地を採用している。

カメラ周りに別の素材を使用せず、1枚のレザーで継ぎ目なく覆う、一体感あるデザインを採用。Simplism史上最高のカバー率をうたっており、カメラホールを除く保護率は99.32%。端末下部の内蔵マイク・スピーカーホール部分にも、ひとつひとつに対応した穴を設けている。

カメラレンズ周りを保護してカメラレンズが机に当たらないようにしたほか、ケースの縁の部分も高めた設計。画面保護ガラスをつけ、画面側を下にして机に置いた場合も、画面が机に触れないとしている。

アクションボタンを含むすべてのボタンを保護しつつ、操作性にも配慮。押し間違いを防ぎ、指に触れた感覚で直感的に操作できるよう、アクションボタンとボリュームボタンに高低差をつけた。さらにボタンの色はケースに合わせたメタリックカラーで仕上げ、統一感と高級感を演出している。

MagSafeに対応し、純正MagSafe充電器やiPhoneレザーウォレット、MagSafe用の各種アクセサリーを使用可能。強力なネオジムマグネット「N52」を使うことで吸着力を高めており、Apple純正のファインウーブンケースと比べて145%、ケースを装着していない状態と比べると173%に向上しており、カーマウントやスマホリングなどを使うときに安定感が増すとしている。

USB Type-Cポート部分はApple純正のコネクターだけでなく、大きめのコネクターを接続することも想定。縦6.7mm、横13.5mmと余裕を持たせた。本体サイズは164.26×81.13×12.37mm(縦×横×厚み)、重さは46.94g。

ジャンルで探す