電卓付きで繰り返し書けるブック型メモパッド - 筆圧による書き分けに対応

サンワサプライは6月23日、勉強や商談、買い物など幅広い場面で使える、電卓付きのメモパッド2機種を発売した。電源が充電式の「200-DH010BK」と電池式の「200-DH011BK」をラインナップし、価格はいずれも2,880円。直販サイト「サンワダイレクト」で販売する。

付属のタッチペンで本体のメモパッド部に書き込める電子メモパッド。本体はブック型で、開くと左側に電卓、右側にメモパッドを備える。タッチペンは閉じた本体の側面に収納する設計。

メモパット部の記入エリアは6インチで、書き込んだメモを電卓部のボタンで消せるため繰り返し使用できる。筆圧を感知する機能も備え、書き分けにも対応。このほか、メモを誤って削除しないため切り替えスイッチによるロック機能を搭載する。

電卓の表示部は12桁まで表示でき、日常使いには十分としている。ボタンは独立型。

「200-DH010BK」は充電式で、付属ケーブルを使って充電する。「200-DH011BK」はボタン電池式で(CR2025)、電池がなくなった場合でもソーラー充電により電卓のみ使用可能だ。

電源以外の主な仕様は共通で、閉じた時の本体サイズがW90×D151×H16mm、開いた時が約W180×D151×H10mm。重さは176g。メモの消去可能回数は約5万回(理論値)。「200-DH010BK」には充電ケーブル(25.6cm)が付属する。

ジャンルで探す