シャオミ、Googleアシスタントで音声操作できるスマートスピーカー

シャオミ(Xiaomi Japan)は10月21日、家庭のIoTデバイスと連携するスマートスピーカー「Mi Smart Speaker」を発表した。11月下旬以降に発売予定で、価格はオープン。店頭予想価格は6,480円前後。

Mi Smart Speakerは、テレビや空気清浄機、照明、スマートプラグインなどのスマート家電と連携できるスピーカー。Google AssistanceとChromecastを内蔵し、「OK Google」の声かけによりニュースの確認やアラームの設定などを音声で操作できる。

接続はBluetooth 4.2で、対応オーディオ形式はHE-AAC, LC-AAC, MP3, Vorbis, WAV (LPCM), Opus, FLAC with support for high-resolution。対応する音楽ストリーミングサービスはSpotify、Youtube Music、Pandra、Deezer、Google Play Musicなど。

本体サイズは131×104×151mm、重さは842g。カラーはホワイト。本体を2台セットするとステレオセパレーション、複数台セットするとサラウンドサウンドを実現できる。

ジャンルで探す