Instagram、ライブ配信スケジュールの事前設定・告知が可能に

Instagramは10月13日、配信予定のInstagramライブのスケジュールをあらかじめ設定し、フィード投稿で告知できる機能を導入すると発表した。この機能により、配信者は開催予定のライブ配信の日時を最大90日前から告知できるようになる。

予約されたライブ配信の告知のフィード投稿を見た利用者は、リマインダーを設定することで、予定日時の24時間前/15分前/開始時刻の3回、通知を受け取ることができる。ライブショッピング機能(米国の一部でテスト中)を利用できる場合、スケジュールの設定時にライブ配信で紹介する商品を設定することも可能。

ライブ配信のスケジュール設定を行うには、Instagramアプリのカメラ画面で「ライブ」を選択し、「日時を指定」のオプションをタップすればOK。これでタイトルと開始日時を設定することができ、投稿としてシェアすることができる。

ライブ配信の情報が含まれるフィードには、画像/動画の左下にカレンダーアイコンとライブ配信の日時が表示される。このアイコンをタップするとリマインダーを設定することができる。

ジャンルで探す