クリエイティブ、Atmos対応/HDMI 2入力のサウンドバー。直販27,800円

クリエイティブメディアは、Dolby Atmos対応の2.1chサウンドバー「Creative Stage 360」を8月下旬に発売した。価格はオープンプライスで、直販価格は27,800円。

サウンドバーStageシリーズの新製品で、サウンドバー本体とスリムデザインのサブウーファーで構成。立体音響のDolby Atmosに対応する。

HDMI 2.0に対応した2系統のHDMI入力とHDMI出力1系統を備えており、テレビやメディアプレーヤー、ゲーム機などさまざまなAV機器を接続して手軽にホームエンターテイメントが楽しめるとする。HDMI出力はARC(オーディオリターンチャネル)にも対応する。

サウンドバー本体には、カスタムチューニングを施した楕円状ドライバー、サブウーファーには深みと没入感のある低音を再生するために新開発したハイエクスカーションドライバーを採用している。

光デジタル入力を装備し、対応するゲーム機などと接続して、Dolby Digitalなどの音声も再生できる。このほか、Bluetooth 5.0準拠で、手持ちのスマートフォンなどの音楽をワイヤレス再生することもできる。対応コーデックはSBCのみ。

サウンドバーの出力は30W×2ch、サブウーファーの出力は60Wで、総合出力は120W(ピーク時240W)。周波数特性は55Hz~20kHz。SN比は75dB。本体サイズ/重さは、サウンドバーが約566×75×88mm/約1.7kg、サブウーファーが約115×422×250mm(同)/約3.4kg。リモコンやサブウーファー用オーディオケーブル、電源ケーブル、光デジタルケーブルなどが付属する。

ジャンルで探す