政府の緊急事態宣言 今後の方針は

PayPayのAndroidアプリ、ホーム画面のデザインを刷新

PayPayは6月11日、決済サービス「PayPay」アプリのホーム画面デザインを刷新した。最新バージョンの3.0.0で利用でき、Android版が先行して提供される。iOS版は別途対応予定。

リニューアルは、PayPayに搭載されている各種機能を使いやすくする目的で実施された。アップデート内容の1つは、現在のPayPay残高する際などカード券面の裏側を表示する際、これまで横回転だったアニメーションを縦回転に変更した点。財布からカードが飛び出すようなイメージとなり、素早い切り替えで支払い時に提示しやすくなったとする。

また、クーポン、ボーナス運用などアイコンのサイズが大きくなり、ボタンのようなデザインになった。ホーム画面上にないサービスや機能は、アプリ群右下にあるメニューアイコンをタップして確認できる。このほか、画面下の「支払う」ボタンなど、最下部に固定されていたバーが、画面をスクロールすると消えるようになった。

PayPayは2021年度にホーム画面のデザインを順次アップデートし、新機能を搭載していく予定だという。

ジャンルで探す