鈴木朋子の【お父さんが知らないSNSの世界】 第29回 YouTubeで人気のルーティン動画って?

YouTubeで「GRWM」という単語を見たことがありますか? これは「Get Ready With Me」の略で、「私と一緒に出かける準備をしよう」という意味です。配信者が普段通りに外出の準備をする様子を淡々と映している動画なのです。朝起きて、洗顔、着替えなどを行い、朝ごはんを作って食べて、ヘアメイクを整える……といった一連の作業が映されています。

一体なにが面白いのかわからない人もいるでしょう。でも、GRWMのように普段の生活の様子を映す「ルーティン」動画は、YouTubeでとても人気があります。

特に若い女性から人気なのは、美容系YouTuberによるルーティン動画です。洗顔料や基礎化粧品は何を使っているのか、ヘアセットはどのようにしているのか、体型を維持するための食事は? など、日ごろ気になることがほぼ網羅されているからです。

朝の「モーニングルーティン」だけでなく、帰宅してから就寝までどのように過ごしているかの「ナイトルーティン」も人気です。どんな部屋着を着て寝る? お部屋のインテリアは? 食器は何を使っているの? といったように、こちらも美容やファッションの参考になることがたくさん詰まっています。しかも、作り込んだ動画ではなく、ただ映しているような演出なので、リアルです。

YouTubeを見て、動画に出てきた商品を購入する人は多いそうです。若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」によると、「動画で紹介されていた商品を購入」したことがある人は、10代男性で33.8%、10代女性で46.5%、20代男性が21.4%、20代女性が34.0%と、若い人ほど影響を受けていることがわかりますね。
○芸能人もルーティンを配信

ルーティン動画は、美容系YouTuberだけでなく、さまざまな人が配信しています。たとえば、筋トレに励んでいる人。同じく筋トレ中の人には、食事や運動、使っているグッズもすべて参考になりますね。また、育児や家事に追われる主婦、同棲しているカップル、一人暮らしの中年男性、看護士、派遣社員などなど、多彩な立場の人が普段のルーティンを撮影、配信しています。

ルーティンを見ることで、自分と同じ境遇の人に共感したり、励みになったりすることもあるでしょう。「この人は普段どんな暮らしをしているんだろう」といった、単なる興味本位もあるかもしれません。

また、芸能人もルーティン動画を配信しています。ローランドさんのモーニングルーティンは再生回数が約646万回、手越祐也さんのモーニングルーティンは約634万回と、男性のルーティンにも人気が集まっています(再生回数は執筆時点)。2人とも個性豊かなので、家でどう過ごしているのか気にるファンは多そうです。

日本語入力ソフトを手がけている「Simeji」が2020年3月に行った、10代女子が選んだ「ナイトルーティン動画を見たい有名人TOP10」によると、1位は橋本環奈さん、2位は佐藤健さん、3位は永野芽郁さんでした。橋本環奈さんと永野芽郁さんは、その美しさの秘密を知りたいのでしょう。佐藤健さんは10代女性ファンが多い俳優なので、生活をのぞいてみたいという気持ちがありそうです。

著者 : 鈴木朋子 すずきともこ ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。 この著者の記事一覧はこちら

ジャンルで探す