KDDI、Apple Watch Series 6・SEと第8世代iPadを9月23日発売

米Appleが9月16日(日本時間)に発表したApple Watchの新モデル「Apple Watch Series 6」と「Apple Watch SE」、そして最新世代となる「第8世代iPad」を、KDDIは9月23日から発売する。いずれの製品も9月17日から、取扱店とauオンラインショップにて予約受付を開始。新しい「iPad Air(第4世代)」については、10月以降に予約を受付開始するとしている。

このほか、家族の誰かがiPhoneを持っていればApple Watchを利用できるwatchOS 7の機能、「ファミリー共有設定」に対応したウォッチナンバーは、9月17日から提供を開始。これにともないKDDIでは、ウォッチナンバーを月額350円から利用できる「ナンバーシェアからの移行キャンペーン」を9月17日から実施する。

キャンペーンの対象となるのは、Apple Watchのナンバーシェアを「ピタットプラン 4G
LTE」に移行する利用者。特典として、翌月から12カ月間、1,630円を割り引く。

ナンバーシェアとは、iPhoneが手元にないときでも、Apple Watch単独でiPhoneと同じ電話番号で通話、LTEデータ通信を可能にするサービスだ。

ジャンルで探す