上海問屋、リケーブル可能なハイブリッド型イヤホン

サードウェーブが運営する上海問屋は1月16日、1基のBA型ドライバと2基のダイナミックドライバを組み合わせた3ドライバ構成のハイブリッドイヤホン「BQEYZ KB1」を、PC専門店ドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトで発売した。価格は税別4,899円。

10㎜のBA型ドライバと6㎜のダイナミックドライバを搭載。3基のドライバを組み合わせることで、量感のある低域と前面に出てくるボーカルを表現するという。

ケーブルは着脱式(0.78mm/2Pin)で付け替えが可能。軽量なアルミハウジングと細めのノズルを採用。つけ心地が良く、普段使いに好適という。

周波数特性は7-40KHz、出力音圧レベルは105dB、インピーダンスは15Ω、入力端子は2ピン(0.78mm)、プラグタイプは3.5mm。

ケーブル長は約120cm、重量は約25g、ハウジング素材はアルミ。
付属品はシリコンイヤーピース(S/M/L、※Mは装着済み)。

ジャンルで探す