iPhone 14を頑丈なアウトドア仕様にする無骨なケースが揃い踏み

1-2

casetify-type-c-iphone-case

2022年9月15日の記事を編集して再掲載しています。

iPhoneをG-SHOCKっぽくできちゃう。

大事なスマホを護るべく、ほとんどの人はケースに入れているかと思います。でもやっぱり落っことしたり、上に座ってしまったり踏んづけたりというアクシデントは付き物。であれば頑丈で、デザインも良いものを選びたいですよね。

質実剛健なデザイン

ROOT CO.が作ったケースは、アウトドアでも安心な耐衝撃性能を誇り、あたかもG-SHOCK携帯を思い起こさせるカッコ良さ。カラビナやストラップなどを付けられるループホールがバンパーも兼ねており、機能美を感じさせます。

2-2

Image: ROOT CO.

4種類のケースから選ぼう

対応機種は「iPhone 14」「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Plus」「iPhone 14 Pro Max」ですが、デザインとカラバリがとにかく豊富です。

GRAVITY Shock Resist Case Pro.」はアップルマーク部分に丸い窓があり、背面クリアパネルで軽量デザインの「GRAVITY Shock Resist Case +Hold.」はカラビナループ付き。

ループがバンパーになった「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」も背面クリアパネル採用で、四辺を保護するシンプルな「GRAVITY Shock Resist Tough & Basic Case.」があります。

またクリアパネルの内側をカスタマイズする壁紙的なシート「PLAY INNER SHEET」には、クリアタイプ、マルチカム・デジタルカモ、リアルツリーのカモフラタイプがあり、アウトドア感を強調することができます。

夏の暑さが落ち着いたら、いよいよ過ごしやすい秋のアウトドアが楽しみですよね。普段遣いでもエクストリームな環境でも、大事なiPhoneを護りましょう。

※なお、以下の価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon, facebook, ROOT CO. via MdN DESIGN INTERACTIVE

ジャンルで探す