冬に完全防備するならコレ。モバイルバッテリーで発熱するニットキャップとネックウォーマー

201016_cap

Image: Amazon

これまで盲点だった頭も首も暖かくなる!

最近の冬物衣類は、モバイルバッテリーで発熱するものが増えてきました。ですがニットキャップとネックウォーマーまでそうなるとは…!?

それを実現させたのが、「Real Heat 発熱ニットキャップ」と「Real Heat 発熱ネックウォーマー」です。どちらもマグネット式USBケーブルでバッテリーと繋ぐと、60秒でポカポカしてきます。

リモコンでモードを3段階切り替え

素材は高級フリース生地を使い、熱源には熱電率が高く、遠赤外線で身体を芯まで暖めるカーボンファイバーを使用しています。また無線イヤフォンのようなリモコンがあり、連続8時間使える「急速ヒート」、10時間の「中温」、そして12時間の「保温キープ」モードが選べるようになっています。

201016_cap2

Image: Amazon

静電気防止はうれしい機能

これらは発熱するだけなく、保温防風もし、ストレッチする素材で冬には厄介な静電気も防止するとのこと。色はそれぞれ黒、ダーク・グレー、ライト・グレー、ベージュの4色があるので、頭と首で同じ色に揃えると上手くコーディネートができるかなと思います。

もしジャケットまで充電池で発熱するタイプをお持ちなら、USBハブで上半身全部に分岐しないといけなくなっちゃいますね。

※なお、以下の価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon

ジャンルで探す