Xbox Series SのCPUはPS5よりも高速ってマジ?

200909_seriess

Image: Microsoft

え…。

先日、発売日(11月10日)が発表されたXbox Series X/ Xbox Series S。Series SはXbox史上最もコンパクト、299ドルで比較的お手頃な最新ゲーム機という位置づけです。マシンスペックも明らかになったのですが、CPUは499ドルのSeries Xと同じものが搭載されます。Series Sのクロック周波数は3.6GHz(Series Xは3.8GHz)なのですが、これがほーんの少しPlayStation 5より速いという…。

テックメディアThe Vergeの記者Tom Warren氏の気づいちゃったツイートが注目。

細かいことをいうと、Series Sの周波数は最大3.6GHz、同時マルチスレッディングで3.4GHz。PlayStation 5がその間の3.5GHzなので、正確には0.1GHz速いパターンと遅いパターンがあるのですけれど。それでも、バジェット的位置づけのSeries SがPlayStation 5よりも速いことがあるなんて !

CPUだけでなく、スペック全体を見ると容量やメモリに違いがあるので大騒ぎすることではないのですけれど。以上、ちょっとびっくりしたって話でした。

Source: Ubergizmo

ジャンルで探す