長引く梅雨に。広い室内干しのスペースがすぐにできる収納式ワイヤーロープ

20200727_450_1

Image: Amazon.co.jp

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ROOMIEからの転載

今年の梅雨は、当初は早く明けると予想されていたのに、大幅に長引いていますね……。

早くお日様が見たいなー、と思いつつ、洗濯物が生乾きにならないように気を遣う毎日

そこで今回は、雨の日のお洗濯に役立つ、便利なアイテムをご紹介します。

最大20kgの洗濯物を掛けられる!物干しワイヤーロープ

Image: Amazon.co.jp

グッドライフの「室内物干しワイヤー」は、小さなボックスからワイヤーロープを引っ張り出して、洗濯物を掛けることができます。

Image: Amazon.co.jp

ワイヤーロープの全長は最大4.2mまで、耐荷重は最大20kgまでとのこと。上の画像のように、一度にたくさんの洗濯物を掛けられそうですね。

使用時は、ダイヤルをひねってロックを忘れずに

Image: Amazon.co.jp

室内物干しワイヤー」を使うときは、まずワイヤーロープを本体から伸ばし、先端のボタン部分を本体を取り付けた壁と対になる壁に取り付けたプレートにあるボタン穴に入れます。

それから、もう一度本体に戻り、ダイヤルをひねってロックするだけでOKです。

また、使わないときはワイヤーロープは伸縮するので簡単に収納でき、場所をとりません

ただし、ロックのかかってない状態でワイヤーロープから手を離すと危険なので、ワイヤーロープの先端のボタン部分を持って元の位置に戻すようにしましょう。

取り付けるときや使うときのコツ

室内物干しワイヤー」を取り付ける際は、付属のネジで留めるように推奨されていますが、特に賃貸住宅では、壁や柱に穴は開けたくありませんよね。

セットには接着剤も付属していて、穴あけせずに設置もできるようです。ただし貼り付ける力が心配な場合は、強力な3Mの両面テープなどを活用すると良いでしょう。

また、なるべく洗濯物の重さをカットするために、軽量なハンガーを使うのもおススメですよ。

Image: Amazon.co.jp

本体とボタン穴の付いたプレートの取り付け、そしてワイヤーロープのセットがしっかりできれば、上の画像のように、Tシャツなら20枚、タオルなら30枚も掛けられるとのこと。

Image: Amazon.co.jp

さらに、「室内物干しワイヤー」のセットには、両面テープでキッチンやバスルームなどに取り付けられるフック耐荷重:10kgまで)が1つ付属します。

1,000円台というリーズナブルな価格のうえにプレゼント付き、というのは嬉しいですね。

長引く梅雨や、不意の雨が心配な場合でも、「室内物干しワイヤー」があれば、室内で効率よく洗濯物を干せそうです。1つあれば、強い味方になってくれるのではないでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon.co.jp

ジャンルで探す