北海道がネコまみれ―「ねこ休み展 in 札幌」、9月14日から開催

「ねこ休み展 in 札幌」、秋の巡回展



人気のネコクリエイターが集結する合同写真&物販展の秋の巡回展「ねこ休み展 in 札幌」が2018年9月14日から開催される。本祭で人気だった作品に加え、新作を加えた展示に。また、札幌会場限定のグッズを含む物販は1,000点を超える予定。



物販としては、Skog Marknadさんによるスター猫コラボシリーズが北海道初上陸。マスキングテープやメモ帳、オリジナルトートバッグなどが販売される。



灯さかすさんによる原画シリーズでは、札幌限定verが登場する予定だ。

Mai Yamamotoさんのザビエルの最新作も、札幌会場限定で登場する。「アーガイル柄ザビエル」「千鳥柄ザビエル」「リバティ生地柄(スワロフスキー付き)」などが販売される予定。



0313さんはスター猫“ふーちゃん”“ホイップ”とコラボレート。スマートフォンケースや、アクリルキーホルダーを札幌会場に届ける。



空木さんは、スター猫のふーちゃん、ホイップ、どんぐりとコラボレートしたアイマスク&レンズクリーナーを販売予定だ。



■参加アーティスト

◆jun.kさん
まん丸頭と極太しっぽが特徴で、特技はラッコのものまねというスコティッシュフォールドの「どんぐり」の写真で人気。本展では「のんびりまったりな日常」をテーマにした作品を展示予定。ハンドメイドで制作される限定グッズも販売される。



◆牧野直樹さん
2013年に保護した猫「ふーちゃん」の写真で大人気に。本展では、“今日も明日ものんびりねこやか”をテーマにした作品を展示する。



◆rojimanさん
愛猫「ニャア」「マル」「ムギ」、通称「まる顔三兄弟」の抜け毛で作った「抜け毛帽子」の写真が話題に。帽子制作は奥様のumatanさん、写真撮影はrojimanさんで分業して作品作りをしている。本展ではコンサドーレ札幌のマスコットドーレくんをモチーフにした立体作品を展示予定。



◆わさびちゃんちさん
保護した子ネコ「わさび」が亡くなった後に保護活動を開始。保護ネコたちを犬のぽんずがお世話することから、「わさびちゃんちのぽんちゃん保育園」と呼ばれるように。本展では”保護猫”をテーマに展示やグッズを展開予定。



◆RUBIA-ARGYIさん
オリジナルのふわもこぬいぐるみを一点ずつ制作するぬいぐるみ作家。本展では、にゃんこまみれの立体作品の展示を予定している。



上記に加え、アップルココさん、けいさん、ココニャさん、にゃんことみーこさん、瀬戸にゃんちささん、ネズミイロのネコとバニラさん、ならママさん、野良猫散歩さん、福嶋吾然有さん、ホイ主さん、まほめさん、わさびちゃんちさん、emiさん、JOEさん、kiyochanさん、matsumotooooooさん、punkumaさん、sancheloveさん、Riepoyonnさん、marucoro chanさん、HaraPecot sae.さん、Unique8128さん、yuki komatsuさんらが出展される予定。



■「ねこ休み展 in 札幌」概要
開催日:2018年9月14日~10月8日

開催時間10時~20時(土曜のみ20時30分まで)

休催日:なし

開催場所:札幌パルコ 6階 特設会場

入場料:500円(3歳以下無料)

ジャンルで探す