土屋鞄のApple Watchバンド第6弾はランドセルの端材を使ったコードバン製

サステナブルなものづくりが推奨される現代において、レザー製品もなるべく環境への負荷が少ないものを選びたいもの。TSUCHIYA KABANのApple Watch専用バンド「レザーウォッチバンド」の新作シリーズ(2万3100円)は、まさにそんなプロダクトです。

ランドセル製作に使われた質の良いコードバンの“端材”を使ってつくられた美しいバンドは、メンテナンス不要で長く愛用できます。

シリーズ6作目となる「レザーウォッチバンド」は、土屋鞄がずっと受け継いできた「素材を大切に使う」という思いを形にしたもの。いつもなら廃棄されてしまう、ランドセルの蓋のパーツを抜いた後の端材を活用してつくられています。

端材といっても、素材はランドセルに使われている上質な「コードバン」。農耕馬の臀部の皮を鞣した後、緻密な層のみを残して表裏から削り込み、裏面を磨き上げたレザーです。非常に細かい肌目で美しい風合を持っており、その美しさと希少性で“革のダイヤモンド”とも呼ばれているほど。

ランドセルでは子どもたちが雨の日でも使えるよう、表面に防水加工を施した「Rコードバン」を採用しているため、水に強く、クリームやオイルなどでのケアも必要ありません。

この「Rコードバン」を、肉盛りを施して立体的に仕上げ、裏面には肌触りのなめらかな撥水加工の牛革を使用しています。色あせにくい顔料仕上げで、美しい色合いを長く楽しめるのもポイントです。

Apple Watch38・40・41mm用と42・44・45mm用の2タイプをラインナップ。カラーはネイビー、アイビーグリーン、ガーネット、セピアレッドの4色展開です。2月15日より「TSUCHIYA KABAN」オンラインストアにて予約販売予定です。

>> TSUCHIYA KABAN

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆重さは約7g。タフで高級感のあるアルミニウムケースでアップルウォッチウルトラを格上げだ!
◆本革だけどステッチなし。Apple Watchの美しさを最大限に活かせるレザーバンドとは
◆ケース一体型Apple Watchバンドでフィット感をアップ!水にも汚れにも強いぞ!

ジャンルで探す