ポータブル電源がっつり使う?それともライト?どっちも強力だけどね

ポータブル電源というと、アウトドアでの本格的な使用シーンや防災グッズとしての側面ばかり思い浮かべてしまいがちですが、実は家庭でもコンセントが足りなかったり、遠かったりする際の延長コード代わりに使用するなど普段使いできるシーンは多くあります。また、いつもと場所を変えてちょっとリフレッシュしつつテレワークしたいときにも便利です。

EcoFlow Technology(エコフローテクノロジー)から発売中の「DELTA Max 2000」(24万2000円)と「DELTA mini」(11万5500円)は、急速充電に対応し、容量と携帯性を兼ね備えたポータブル電源。災害時のサポートはもちろん、日常の困ったシーンでも力を発揮してくれる心強い味方なんです。

「DELTA Max 2000」は2016Whの大容量が魅力。しかも、外付けの専用エクストラバッテリーを取り付けると、最大6048Whまで拡張できるため、使用人数が増えても安心して使用できます。

また2000Wの高出力のため、家庭で使用中のほぼすべての家電を動かすことも。さらに、独自の“X-Boost技術”により2400Wのデバイスまで対応、同時にデバイスを15台まで接続できるなどかなりパワフル。

特許技術の“X-Stream充電テクノロジー”により、家庭の一般的なACコンセントから1500Wの急速充電もでき、フル充電までにかかる時間はわずか2時間。別売りの400Wソーラーチャージャーを接続すれば、最大800Wのソーラー充電にも対応します。

一方、「DELTA mini」はコンパクトさに特化したモデルで、DELTAシリーズ史上最も軽量となっています。もちろん、出力1400Wと高出力でX-Boostテクノロジー搭載のため、ドライヤーやトースターなどの高出力が必要な家電も使用可能です。USBポートなどを多数搭載しており、同時に最大12台のデバイスを充電することもできます。

1.6時間でフル充電となり、一般的なポータブル電源よりも3~4倍速く充電できるため、思い立ったときにすぐ充電して持ち運べるところがとても便利です。

拡張性のある高出力モデルか、機動力のあるスピード充電モデルか、用途に合わせて賢く選びましょう。

>> EcoFlow Technology「DELTA Max 2000」「DELTA mini」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ソーラーパワーで最大100W充電!ポータブル電源にも給電できるぞ
◆最大出力6000W!テスラにも給電できる超大容量・大出力ポータブル電源
◆大容量・大出力でしかもサブバッテリーまで付けられるポータブル電源

 

ジャンルで探す