各地で感染急拡大 新型コロナ最新情報

全体の75%にリサイクル素材を使用したモジュラー式カメラバッグ

人間や社会、自然環境の持続可能な発展を目指し、さまざまな企業で開始されているサステナブルな取り組み。企業はもちろん、消費者もサステナブルな行動を取ることで、環境問題に配慮した社会を実現できます。

ファッションやアパレル業界は、さまざまな分野でサステナブルな取り組みが進められていますが、アウトドア志向のフォトグラファー向けカメラバッグブランドとして、50年以上の歴史を持つLowepro(ロープロ)から、サステナブル製品の第一弾となる「PhotoSport(フォトスポーツ)」(メーカー希望小売価格:15L/3万円、24L/3万8000円)シリーズの新製品4モデルが登場します。消費者側としてもサステナブルなアイテムで、自然環境の持続可能な発展に取り組んでみませんか?

「PhotoSport」シリーズは、Loweproが新たに導入した「グリーンライン」レーベルのアイテムです。サステナブル製品の製造を通じてフォトグラファーを魅了する、世界の美しい自然環境の保護に積極的に取り組んだことを目指し、それぞれの製品にはサステナブル素材の使用率が、グリーンのインジケーターで表示されています。

▲「フォトスポーツ BP 15L AW III グレー/ブルー」

▲「フォトスポーツ BP 24L AW III グレー/ブルー」

新たに登場した「PhotoSport」シリーズは15Lと24Lの2サイズに、ブルーとグレーのカラーバリエーションが用意され、全部で4つのモデルがラインナップ。15Lは日帰りのハイキング、24Lタイプは日帰りのトレッキングなどに最適な、モジュラー方式のカメラバッグとなっています。

カメラ機材の出し入れは、バッグを地面に降ろさずに取り出しができるサイドアクセス方式で、コンパートメントのインサートは丸ごと取り外してチェストバッグや、ウエストバッグ、ショルダーバッグとして利用できます。付属されているストラップアクセサリーキットと組み合わせれば、シーンに応じた使い方が可能です。

多彩なポケットと豊富な収納力も魅力で、カメラコンパートメントには標準レンズを装着したミラーレスカメラと交換レンズの収納が可能。側面には、三脚やトレッキングポールなどを固定できるアタッチメント、前面にはジャケットやトレッキンググローブなどが出し入れしやすい、ストレッチ式のフロントポケットを装備しています。

天候の悪い日などに使用する際も、水の侵入を防ぐ雨蓋が付いているので、大事なカメラや機材をしっかり保護。100%リサイクル素材を使用したオールウェザーカバーも付属さられているので、急激な天候の変化に対しても万全です。

バッグの表地には石油化学原料の消費を抑え、天然資源の保存や温室効果ガスの排出量低減などで効果の高い、リサイクルナイロンを50%採用。サイドカバー内側のライナーや、カメラコンパートメントのインサートは100%リサイクル素材を使用し、地球の自然環境保護に貢献しています。

サステナブルな素材を使用することで自然環境の保護に貢献しつつ、ハイキングやトレッキングを楽しめる「PhotoSport」シリーズ。持続可能な自然を守るためにも、サステナビリティな行動に参加してみませんか?

>> Lowepro

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆使い勝手もデザインもいいカメラバッグって普段使いもしたくなるよね 
◆背負い心地と使い勝手を両立した大容量&多機能なトラベルカメラバッグ 
◆このリュック型カメラバッグ、普段使いもアリじゃない? 

ジャンルで探す