Marshallサウンドを最大80時間再生!さらにワイヤレス充電にも対応です

四角いイヤーカップとブラックのカラーリング、それにブランドイメージも相まって武骨さを感じさせる、Marshall(マーシャル)の定番ヘッドホン「Major(メジャー)」に、シリーズ4代目(オープン価格)となる新作が登場。伝統のあるMarshallサウンドと、3日間ブッ通しで使えるタフさが持ち味です!

 

「Major IV」の特筆すべきはそのスタミナで、最大約80時間の音楽再生が可能。使い続けたとしても3日間以上、通常の使用なら1週間は余裕でもちます。それだけバッテリーが長持ちすると逆に充電するのを忘れてしまいそうですが、クイックチャージに対応しており、約15分の充電で約15時間も使用できます。

ワイヤレス充電もできるので、対応した充電器があればコードを忘れてしまっても問題なし。また、3.5mmのステレオミニケーブルも付属しているので、最悪バッテリーが切れてしまってもケーブル接続で使えます。

音質については、半世紀以上の伝統があるMarshallならではの技術がつまっていて、カスタムチューニングが施されたダイナミックドライバーが、臨場感のあるクリアなサウンドを実現しています。

操作性は前シリーズを踏襲しており、イヤーカップに付いた金のマルチコントロールボタンを使用。音量調整や曲送り、ハンズフリー通話までもボタンひとつで操作が可能です。

デザインは、今までとほとんど変わらないように見えますが、人間工学に基づいた改良も。柔軟性のあるイヤークッションはやさしく耳にフィットし、長時間着けても疲れにくくなっています。

カラーはブラックのみ。見た目は男らしい印象ですが、ヘッドホンとしてはコンパクトサイズなので性別を気にせずに使えます。

>> Marshall

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆かっこよくて高音質!Marshallの最新スピーカーで英国サウンドを手軽にその手に 
◆永遠のギターキッズならポータブルスピーカーもMarshallでしょ! 
◆シボ加工がアンプを彷彿!Marshallの新作ヘッドホンが登場! 

ジャンルで探す