作業効率アップさせたいならノートPCスタンドを使ってみたら?

ノートパソコンはその構造上、どうしても操作する際の姿勢が前屈みになりがちです。長時間の作業による疲労や、肩こり・眼精疲労などは、もしかしたらノートPCスタンドを導入することで軽減できるかもしれませんよ。

DCMブランドより発売の「DCMブランド モバイルスタンド」(877円)はわずか900円以下という低価格で、お気軽に導入できるノートパソコン・タブレット向けのスタンドです。

▲「DCMブランド モバイルスタンド(ブラック)」

「DCMブランド モバイルスタンド」のサイズは、W42.5×H8×D26.5cm。対応するノートPCのサイズは幅42cm以下、付属の上部プレートを使うことで奥行き26cm以下のものまで対応します。

高さ調節ができるスタンドなどは高価な場合もありますが、この「DCMブランド モバイルスタンド」ならお求めやすい価格なので、ちょっとお試しで…という人や、職場などで複数台購入したい場合に最適です。ノートPCに適切な角度をつけることで、姿勢が前屈みになるのを防ぐことができるので、作業効率アップ、手や肩、目の疲労軽減などに繋がるかもしれませんね。

▲くぼみに収納したコードを目隠しできる(ホワイト)

また、スタンド部のくぼみを利用して、電源コードなどを収納できるので、デスク周りもスッキリと。くぼみにスマホやタブレットなどを立てて利用することも可能です。

▲「DCMブランド モバイルスタンド(ネイビー)」

▲「DCMブランド モバイルスタンド(レッド)」

カラーはホワイト、ブラック、ネイビー、レッドの4色がラインアップ。職場で使うとしてもレッドなど映える色を選ぶと少し気分もアガるかもしれませんね。すべり止めシールも付属しており、デスクの上でのズレも防止。

DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)での取り扱いとなります。

>> DCM

 

(文/&GP編集部)

ジャンルで探す