沖縄への緊急事態宣言 7月11日まで延長

DMM「かんぱに☆ガールズ」7月12日でサービス終了へ 7年の歴史に幕

公式Twitterより

 DMMゲームスのブラウザゲーム「かんぱに☆ガールズ」が、2021年7月12日でサービスを終了すると発表しました。6月11日15時をもって有償アイテムの販売を全て終了し、7月12日17時で完全終了に。サービス終了後、7月12日19時から10月11日19時まで、各種ジョブスストーンや有償アイテムの払い戻しを受け付けるとしています。

【ネットの反応を見る】

 「かんぱに☆ガールズ」は2014年にサービスを開始。DMMのゲームとしてはかなり歴史の長い作品で(「艦これ」が2013年、「刀剣乱舞」が2015年)、異世界を舞台に、傭兵会社の社長となって社員や装備を強化しながら会社を成長させていくという内容でした。

 公式Twitterでは、「本ゲームをご愛顧いただいた社長の皆様に心より御礼を申し上げますとともに、この度のご案内となりましたことをお詫び申し上げます」とプレイヤーに向けて謝罪。プレイヤーからは悲しむ声もあがる一方で、「お疲れ様でした!」と運営をねぎらう言葉も多くみられました。

ジャンルで探す