8月の企業物価、0.9%下落=2年8カ月ぶりの低下幅-日銀

 日銀が12日発表した8月の国内企業物価指数(速報値、2015年平均=100)は100.9と、前年同月比0.9%下落した。3カ月連続のマイナスで、16年12月(1・2%減)以来の下落幅となった。米中貿易摩擦の影響から石油などの商品価格が低下基調にある中、国内建設需要の一服感なども加わり、指数は押し下げられた。 

ジャンルで探す