新型コロナ 最新の感染状況や対応は

円、109円台前半=ロンドン外為

【ロンドン時事】15日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、米国の早期テーパリング(量的緩和縮小)観測が後退する中、1ドル=109円台前半に上昇した。正午現在は109円20~30銭と、前日午後4時比40銭の円高・ドル安。

ジャンルで探す