工夫をこらしたモデルが続々登場!最新注目冷蔵庫3選【GoodsPress AWARD 2022】

【GoodsPress AWARD 2022】

機能、デザインはもちろん、革新性、コストパフォーマンスなど、さまざまなアプローチで我々を刺激したアイテムを表彰する年末恒例「GoodsPress AWARD」。各ジャンルの識者が厳選した“2022年の顔”をぜひチェック。

コロナ禍の影響で食卓事情は大きく変化し、冷蔵庫に求められる機能も多様化している。そのことをふまえ、2022年は「サブとして使える」「冷凍庫がとにかく広い」といった個性派が次々にリリースされた。その中から、家電ライターのコヤマタカヒロさん注目の3機種を挙げてもらった。

※2022年12月6日発売「GoodsPress」1・2月合併号43ページの記事をもとに構成しています

*  *  *

家電ライターのコヤマさんは、「一家に一台以上の必需品である冷蔵庫は、IoT化をはじめとして、近年大きく進化している家電のひとつです。進化の一例は、庫内に保存している食材をスマホで管理すること。カメラを搭載する日立の『まんなか冷凍 R-HWSCC47S』は、ドアを開いたタイミングで庫内を撮影するのがポイント。その履歴をスマホのアプリで見られるようになっています。外出先から冷蔵庫の状態が確認できるので、買い忘れや買い過ぎを防げます」と話す。

“カメラ付き冷蔵庫”は、アイリスオーヤマからも新製品が登場。ユーザーの反響次第では、ほかのメーカーも追従しそうだ。

冷蔵庫の使い方についても大きく変化していると、2022年を振り返る。

「マクスゼン『ドア冷凍冷蔵庫 JR430ML01GM』のような大型冷凍庫を備えたモデルも増えていますし、セカンド冷蔵庫・冷凍庫はこれからさらに普及していきそうです」

家電ライター コヤマタカヒロさん
キッチン家電を愛するデジタル家電ライター。掃除機や洗濯機などの生活家電についても詳しく、PCやデジタルガジェットにも造詣が深い

 

【生活家電部門 冷蔵庫】

【大賞】

1. インテリアとマッチする新コンセプトの小型冷蔵庫

インテリアにマッチするカラーだけでなく、ボディサイズについても家具と並べて違和感がないように配慮されています。リビングや書斎、寝室など、置き場所に合わせて多彩な使い方ができるのが新しいですね(コヤマさん)

日立グローバルライフソリューションズ
「Chiiil(チール)R-MR7S/SL」(実勢価格:7万7000円前後)

“置き場所を選ばない冷蔵庫”という新提案で話題の商品。グレージュやトープなど、全10色のカラーをラインナップしている。飲み物や軽食を入れてソファーの側にセットすれば手軽に取り出せるほか、寝起きに飲む水をストックして寝室に置いても便利だ。

▲設置する際に必要な左右の隙間はわずか5mm。背面を壁際にピッタリと近づけてセッティングできるので、レイアウトがしやすい

▲コンパクトなので、2台を重ねて縦置きしたり、横に並べたりできるのも新鮮。冷やす飲み物や食材を自由に仕分けられる

 

【中身が見えるで賞】

2. 冷蔵室内の状況がカメラ機能で丸わかり

冷蔵室のドアが開いたときに、本体上部のカメラで内部を撮影するのがおもしろい!アプリで庫内の写真を見て、在庫を確かめられます。冷蔵庫の未来のカタチを提案する一台です(コヤマさん)

日立グローバルライフソリューションズ
「まんなか冷凍 R-HWSCC47S」(実勢価格:39万3800円前後)

冷蔵室内の撮影機能だけでなく、インテリアになじむシンプルでフラットな新デザインも特徴。冷蔵室内のどの棚に置いても鮮度が長持ちする「まるごとチルド」機能をはじめ、定評のある機能を継承している点も見逃せない。

 

【ユニークコンセプト賞】

3. 冷蔵と冷凍が左右で分かれているユニークモデル

一般的な冷蔵庫の規格サイズではなく、薄型設計を採用しています。右ドアが冷蔵、左ドアが冷凍なのもユニーク。430L仕様ながら、冷凍室が169Lと大きいのがポイントです(コヤマさん)

マクスゼン
「430L 2ドア冷凍冷蔵庫 JR430ML01GM」(8万9800円)

左右に分割された冷凍室と冷蔵室には、それぞれに3段のドアポケットや4段の仕切り棚、2段のボックスを備えるなど、食品整理のしやすさにこだわったモデル。庫内の奥行きは49cmで、奥まで手が届きやすい設計。

>> 特集【GoodsPress AWARD 2022】

<取材・文/コヤマタカヒロ、GoodsPress編集部>

 

【関連記事】

◆ラップなしで野菜保存に大型冷凍室も!最新薄型冷蔵庫でおうちごはんを充実させよう
◆待ってた!外出先でもスマホのカメラで冷蔵庫の中身がチェックできるぞ
◆「冷蔵庫に卵あったっけ?」をスマホアプリで確認できる大容量冷蔵庫が登場!

ジャンルで探す