新型コロナ 最新の感染状況や対応は

電動の精密ドライバーがあれば趣味から日常までがいろいろ捗るぞ!

ガタついている棚のネジを締めたりする用などにドライバーセットを常備している人は意外と多いハズ。でも、一般的なドライバーではサイズが大きすぎて、ネジ山が合わないなんてこともありますよね。

パソコンの組立やPC周辺機器のメンテンナスなど、小さなネジを締めるのに使えて、従来型のドライバーとしても対応可能な「充電式精密ドライバー(EDC-1200)」(実勢価格:5500円前後)がアイガーツールより登場しました。圧倒的な軽さで長時間の使用でも疲れません!

本体重量はわずか60gの充電式電動精密ドライバーで、スイッチひとつでネジを締めたり緩めたりができます。精密ドライバービットが20本付属されているので、パソコンのような精密機器や時計のメンテンナス、模型やラジコンなどホビーに至るまで、一般的なドライバーでは合わないサイズのネジにも適合します。

約90分の充電で約2時間の使用が可能。正回転と逆回転は本体のスイッチで簡単に切り替えられ、最適なトルクで細かい精密ネジを傷めることなく締めたり緩めたりが可能です。

またビットを取り付ける先端部分にはLEDライトを搭載していて、暗くて見えにくい場所や手で影になった場合でもネジが見やすいのは助かります。さらに加磁器(マグネタイザー)が付属しているので、必要に応じてビットに磁力を与えることも可能です。

充電式で繰り返し使用することができ、重量約60gと軽くて使いやすい。精密ドライバービット20本、加磁器(マグネタイザー)が付属。精密機器のメンテンナスや、趣味を楽しむアイテムとして、さまざまなシーンで活躍してくれそうです。

>> アイガーツール「充電式精密ドライバー」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆狭い場所でも使えるコンパクトなインパクトドライバーだね
◆“マグネタイザー”を使えばドライバーを磁石化できるぞ!
◆USB充電可能なペン型電動ドライバーで楽ちんDIYだ

ジャンルで探す