サツマイモから甘い蜜を引き出せるトースターってスゴくない?

冬が近づいて来ると、スーパーの入口や移動販売車などで「やきいも」の文字を見かけるようになります。近年は専門店も登場していて、スイーツ並みの甘さだと話題になっています。そんな美味しいやきいもをいつでも食べたい! だったら自宅で焼いてみませんか? トロッとほぐれて、蜜がじゅわっとあふれ出す“超蜜やきいも”が家で焼けちゃうトースターがあるんです。

やきいもの美味しさをとことん追求して誕生したLITHON(ライソン)の「超蜜やきいもトースター」(1万4784円~ 11月22日現在)がクラウドファンディングサイトMakuakeに登場しました。甘くて蜜たっぷりのトロけるやきいもが、ボタンを押すだけの簡単操作で焼きあがるトースターです。

特製の「やきいも専用ケース」に入れて焼く近赤外線効果で、中までしっかり熱を加え、サツマイモの甘さとたっぷりの蜜を引き出す仕組み。焼く前に水を入れることで、サツマイモにかかる熱量と糊化や糖化の科学変化をコントロールし、太さや長さが違うサツマイモでも、最適な温度を自動制御します。

温度は、2000本以上焼いてたどり着いたという最適温度。さらに、ホクホクからネットリ系まで自分好みに焼ける「温度調整機能」と「2時間連続運転機能」を搭載し、セルフやきいもを心ゆくまで楽しめます。

でも「来る日も来る日もやきいもばかり食べるわけじゃないし…」と思いますよね。そこはご心配なく。「超蜜やきいもトースター」は食パンも美味しく焼けるので、トースターとしての普段使いもOK。

たまーに無性に食べたくなる「やきいも」を自宅で作れる。もちろん焼き立てを食べられる。冬の風物詩である石焼き芋売りを見かけることも、あの声を聞くことも減ったいま、やきいも欲は自宅で解消しちゃいませんか?

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆朝食以外にも使える新定番トースター6選【夏の最新ヒット傑作モノ】
◆おいしい食パンをおいしく焼き上げられる最新トースター5選
◆生まれ変わった「バルミューダ ザ・トースター」でパンがもっとおいしくなる

ジャンルで探す