明治12月1日からクリーム、バター値上げ、「明治おいしい生クリーム」4%、「明治北海道バター」2種7%

明治は2023年12月1日出荷分から順次、クリーム、バターの値上げを実施する。

価格改定を行うのは、「明治おいしい生クリーム」200ml、「明治北海道バター(有塩)」200g、「明治北海道バター食塩不使用」200g。改定率は、「明治おいしい生クリーム」4%、「明治北海道バター(有塩)」と「明治北海道バター食塩不使用」は7%。

明治 クリーム、バター値上率

明治 クリーム、バター値上率

明治は、価格改定の背景について、「現在、飼料価格の高騰などにより生乳生産コストは上昇しており、国内生乳生産者の経営は厳しい状況となっている。こうした中、国内生乳生産者の経営状況を改善するとともに、生乳生産基盤を維持し、今後も牛乳・乳製品の安定供給をおこなっていくために、指定生乳生産者団体と2023年12月1日より生乳取引価格を引き上げることで合意した」としている。

加えて、「また、原油価格高騰の影響による物流コストや包装材価格の上昇に加え、エネルギーコストなどの諸経費も高止まりの状態が続いている。これらのコスト上昇を吸収すべくさまざまな対策を講じてきたが、現状の価格による販売の継続が難しい状況となったため、価格改定を実施する」と説明している。

「明治おいしい生クリーム」200ml4%値上げ

「明治おいしい生クリーム」200ml4%値上げ

「明治北海道バター食塩不使用」200g 7%値上げ

「明治北海道バター食塩不使用」200g 7%値上げ

ジャンルで探す