NYダウ上げ幅、一時1000ドル超え…経済対策法案可決に期待

 【ニューヨーク=小林泰明】26日のニューヨーク株式市場は大幅に値上がりして始まり、ダウ平均株価(30種)の上げ幅は前日終値比で一時、1000ドルを超えた。米議会上院が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う2兆ドル規模の経済対策法案を可決し、経済への打撃が和らぐとの期待が高まっている。

 午前11時20分(日本時間27日午前0時20分)現在、前日終値比984・33ドル高の2万2184・88ドルで取引されている。

ジャンルで探す