山形新幹線の一部で運転再開…大雪で上下線9本が運休

JR東日本

 山形県内で14日夜、上り3本が大雪の影響で線路上や駅で動けなくなった山形新幹線は15日、上下線の一部で運転を再開した。

 JR東日本によると、15日は始発から山形―東京駅間の下り5本、上り4本の計9本が運休したが、上りは午前9時16分の新庄駅発東京行き、下りは午前9時49分の福島駅発山形行きから運転を再開した。

ジャンルで探す