旅行や出張時に要注意!「駅と繁華街が離れている街」【北海道・東日本編】

県庁所在地名の駅が必ずしも繁華街のど真ん中にあるというわけではない

 旅行や出張で初めて訪れる街に泊まる際、注意しなくてはならないのが宿の場所。東京で暮らす人間は「駅前=繁華街」と思いがちですが、地方へ行くと、駅とその街の繁華街が離れていることは珍しくありません。駅前に宿を取れば移動は何かと楽ですが、繁華街を見ずにその街を去るのも悔しいもの。その街の名前が付いたJRの駅が繁華街から離れている街を紹介しましょう(北海道・東日本編)。

◆【札幌駅(北海道札幌市)】

 札幌と言えば、北の大地・北海道の最大の都市。人口が200万人にも迫る大都市の玄関口の札幌駅は、JR北海道で最大の乗降客数を誇るターミナル駅ですが、“内地の人”が「札幌」といって思い描く大通公園やすすきのまでは歩いて10分ほどかかります。

 札幌駅付近にもデパートの「大丸」のほか、多数の商業施設があり、十分に賑わってはいますが、より多くの人で賑わっているのは、「ニッカ」の看板が有名なすすきの交差点付近や、狸小路などのあたり。もっとも、2030年度に開通予定の北海道新幹線が札幌駅に到着するようになれば、状況が変わる可能性はあります。

◆【八戸駅(青森県八戸市)】

 事前の情報なしに駅に降り立った人が困惑すること必至なのが八戸駅です。八戸と言えば、県都・青森や弘前と並ぶ、青森県を代表する街ですが、駅前で目立つのはビジネスホテルやコンビニ、レンタカー屋といったところ……。

 実は、八戸市の繁華街は、八戸駅から八戸線に乗って2駅の本八戸駅のほうが近く、そこからでも数分歩くという微妙な場所。八戸駅から繁華街へは5km以上離れており、歩いていける距離ではありません。飲み食いや街歩きを楽しみたいなら、泊まるのは中心街一択でしょう。

◆【盛岡駅(岩手県盛岡市)】

 岩手の県都・盛岡も中心地は駅からやや離れています。盛岡の繁華街へは、盛岡駅を出て北上川にかかる名橋「開運橋」を渡り、多くの人で賑わう「大通」まで歩いて約10分。そこからさらに先の旧バスセンターや肴町のあたりも栄えていますが、そこまで歩くと盛岡駅から20分は掛かります。駅の近辺も賑わってはいますが、やはり本命は海運橋を渡った“向こう側”ですので、駅を見て「コレで盛岡は終わりね」と思わないで下さい。

◆【米沢駅(山形県米沢市)】

 戦国時代の名将・上杉謙信をまつる上杉神社や、屈指の美味・米沢牛で知られる米沢には、JR奥羽本線と米坂線、さらに山形新幹線が停まるJR米沢駅がありますが、駅前はこじんまりとしており、やや寂しい雰囲気。米沢の繁華街は、駅から西に1.5kmほど離れた、最上川を越えた西側にあります。夜の街を楽しみたい人は、断然こちらに宿を取るのが良いでしょう。

◆【会津若松駅(福島県会津若松市)】

 会津若松と言えば、名城・鶴ヶ城や白虎隊十九士の墓がある飯盛山など、福島県を代表する観光地があり、年中旅行者で賑わう街ですが、意外にも会津若松駅の駅前はがらーんとしており、歴史を感じさせるような趣きもほとんどありません。会津若松の繁華街は徒歩で10分程度離れており、鶴ヶ城はさらにその先。とりわけ車の人は、駅前に宿を取る意味はほとんどないでしょう。

◆【宇都宮駅(栃木県宇都宮市)】

 県外から宇都宮に鉄道で向かう場合、大半の人はJRを利用するでしょうが、宇都宮の繁華街に近いのは東武宇都宮駅。JR宇都宮駅と東武宇都宮駅は直線距離で2kmほど離れており、もっとも賑わうPARCO付近へは、宇都宮駅から歩いて10分程度かかります。駅前には出張族などを狙った餃子店が多くあり、駅前で十分と言えば十分ですが、一番の繁華街は駅前ではありません。

◆【前橋駅(群馬県前橋市)】

 高崎とともに群馬の覇権を争う前橋。こちらも同じく北関東の宇都宮と同様、中心街までは10分ほど離れており、上毛鉄道の前橋中央駅の方が中心に近くなっています。しかし、この中心街は今では典型的なシャッター商店街になりつつあり、住民の多くは国道沿いのショッピングモールをもっぱら利用しているようです。県庁所在地の座は前橋に譲りましたが、街の中心のにぎわいという点では、高崎に軍配が上がります。

◆【横須賀駅(神奈川県横須賀市)】

 横須賀といえば、米軍基地、どぶ板通り、スカジャンなど、異国情緒や独特の文化の香りが漂い、都内からの日帰り旅行にピッタリな街。JRには横須賀線という路線があり、その「横須賀駅」ですから、てっきり街の中心にあるかと思ってしまいますが、意外にも駅は街の端っこにあります。もっともにぎわうゾーンに一番近いのは、京浜急行の横須賀中央駅です。

 ただ、横須賀駅から横須賀中央駅方面に向かうヴェルニー公園は海沿いにあり、行き交う米軍の船なども見え、散歩するには最高です。すぐにどぶ板通りや三笠公園になどに行きたいのなら、横須賀中央駅を使うのがベストですが、散策がてら、行きか帰りのどちらかにJRの横須賀駅を使うのはアリかもしれません。駅自体も「関東の駅100選」に選ばれている素敵な駅です。

ジャンルで探す