米MMF資産残高、2009年10月以来の高水準=iマネーネット

[11日 ロイター] - 米投資信託情報会社iマネーネットが11日発表した「マネー・ファンド・リポート」によると、米国のマネー・マーケット・ファンド(MMF)の資産残高が2009年10月以来の高水準となった。米中貿易摩擦を巡る懸念が和らぐ中でも、投資家が低リスク商品に資産を振り向けたことが示された。

10日までの1週間でMMF資産は245億7000万ドル増加し、3兆3550億ドルに達した。昨年末比では約3850億ドル増となった。

課税MMF資産は241億2000万ドル増の3兆2200億ドル。非課税MMF資産は4億4350万ドル増の1350億7000万ドルとなった。

ジャンルで探す