マツダ、12日から操業再開 広島・山口の2工場

 7月11日、マツダは、西日本豪雨の影響で生産を休止していた本社(広島県府中町)と防府(山口県防府市)の2工場について12日から操業を再開すると発表した。写真はロゴ、都内で5月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 11日 ロイター] - マツダ<7261.T>は11日、西日本豪雨の影響で生産を休止していた本社(広島県府中町)と防府(山口県防府市)の2工場について12日から操業を再開すると発表した。

部品供給などのめどがついたため。防府工場は通常通りの操業だが、本社工場は夜勤を休止して昼勤のみの態勢とし、まずは20日まで生産を続ける。21日以降の操業については、あらためて判断するという。

(白木真紀)

ジャンルで探す