新型「シビック タイプR」世界初公開 専用エンジン 赤シート 令和のスポーツ仕上がった!

アプリの連動も令和らしい?

やっと出たぞタイプR

 ホンダは2022年7月21日(木)、新型シビックのスポーツモデル「シビック タイプR」を世界初公開しました。

Large 220721 typer 01

新型シビックタイプR(画像:ホンダ)。

 今回のタイプRは専用の2.0L VTECターボエンジンを搭載。タイヤも幅265mmの専用ワイドタイヤです。ボディは軽量かつ空力性能を高めるとともに、タイプRの象徴にもなっているリアスポイラーは、ステーも軽量化、断面形状と迎角を追及し、「強大なダウンフォースと低ドラッグを実現」しているそうです。

 インテリアも象徴的。「ドアを開けた瞬間に気持ちが高ぶるような」真っ赤なシートとカーペットを装備、インパネはシンプルなブラック基調にしているといいます。

 また今回は、車載ナビに専用データロガーアプリ「Honda LogR」を搭載。車両の挙動などの情報を表示するパフォーマンスモニター機能に加えて、走行データを自動解析しスコア化するそうです。国内13のサーキットにて、スピードリミッターをOFFにできる機能も有しているといいます(GPSでコース特定)。

 新型シビック タイプRの発売は2022年9月の予定です。

ジャンルで探す