新弁当「秋味満載」登場 きのこ・鮭・さんま・栗など季節の食材ぎっしり セット割引も

東海道新幹線6駅などで販売!

Large 200915 jrcpaki 01

新弁当「秋味満載」のイメージ(画像:ジェイアール東海パッセンジャーズ)。

 2020年9月17日(木)、ジェイアール東海パッセンジャーズが秋の季節弁当「秋味満載」を発売します。

 松茸煮をのせたきのこご飯、いくら醤油漬けと鮭フレークをのせたご飯が競演。さんま梅煮や、栗とくるみのさつま揚げなど、秋の食材を取り入れたおかずも盛り付けられています。

 価格は1200円。販売場所は東京駅、品川駅、新横浜駅、名古屋駅、京都駅、新大阪駅とリニア・鉄道館の弁当売店です(一部店舗を除く)。

 なお、9月17日(木)から10月31日(土)までの期間中、駅の弁当売店で対象弁当1個と対象飲料1本を購入すると、飲料が割引で50円(税込)になるキャンペーンが実施されます。対象弁当は「秋味満載」「東海道新幹線富士山弁當」「特製幕之内御膳」、対象飲料は「静岡茶500ml」「ほうじ茶500ml」です。

ジャンルで探す