西武001系「ラビュー」新宿線で初運行 本川越~飯能の臨時特急 小島藤子さんも登場

西武鉄道が、新型特急車両001系電車「ラビュー」を使った特急列車を新宿線で初運行。新宿線本川越駅と池袋線飯能駅のあいだで、臨時特急列車としての運転です。本川越駅では女優の小島藤子さんも出席し、セレモニーが行われています。

GW限定で新宿線と池袋線を直通

 西武鉄道が2019年4月27日(土)、新型特急車両001系電車「Laview(ラビュー)」を使った特急列車を、新宿線で初めて運行しました。

 埼玉県内の観光地を周遊してもらうことを目的に、新宿線の本川越駅(埼玉県川越市)と池袋線の飯能駅(埼玉県飯能市)のあいだで運転される臨時特急列車で、4月27日(土)から5月6日(月・祝)までの毎日運転。本川越発の飯能行きは特急「むさし90号」、飯能発の本川越行きは特急「小江戸92号」です。

Large 190427 seibu 01

女優の小島藤子さん(左から3人目)も参加した「ラビュー」新宿線初運行記念セレモニー(2019年4月27日、伊藤真悟撮影)。

 本川越駅では、その運転初日である4月27日(土)、「むさし90号」の発車に合わせて記念セレモニーが行われ、映画『としまえん』主演女優の小島藤子さんも出席しました。

 セレモニーで小島さんは、「『ラビュー』は一味違う電車だと気になっていたので、これをきっかけとして、友達と一緒に『ラビュー』に乗って、川越のほうへ遊びに行きたいです」と話しました。

 またこの日、特急「むさし90号」へ本川越駅から乗車した人に、クリアファイルがプレゼントされました。なお001系「ラビュー」は、2019年3月16日(土)に池袋線、西武秩父線で営業運転を開始しています。

ジャンルで探す