和歌山線・桜井線の新型227系1000番台、京都鉄道博物館で5日間特別展示

新型車両2両を特別展示!

Large 190304 tyoto227 01

和歌山線・桜井線で運行が始まる227系1000番台(画像:JR西日本)。

 JR西日本と京都鉄道博物館(京都市下京区)は2019年3月4日(月)、和歌山線・桜井線に登場する新型車両の227系1000番台を同館で特別に展示すると発表しました。

 期間は3月27日(水)から31日(日)までです。227系1000番台の2両が、本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリアに展示されます。

 227系1000番台は3月16(土)から和歌山線・桜井線で運行開始予定。2020年春までに2両編成が28本(計56両)投入され、国鉄時代に製造された105系電車などが置き換わる計画です。

ジャンルで探す