国内

「大津線感謝祭2017」11月開催 700形新塗装車両、80型色塗装車両など展示

2017年11月3日、京阪電鉄が錦織車庫で「大津線感謝祭2017」を開催。今年は700形新塗装車両や80型色塗装車両も展示されます。

大津市観光キャラクターも応援に

 京阪ホールディングスと京阪電鉄は2017年10月12日(木)、大津線の錦織車庫(滋賀県大津市)で「大津線感謝祭2017」を11月3日(金・祝)に開催すると発表しました。

171013 keihan 01

過去の「大津線感謝祭」(画像:京阪電鉄)。

 京阪グループの利用者感謝イベント「ALL KEIHAN サンクスフェスタ」の一環で、今年で14回目。開催は午前10時から15時までです。当日は錦織車庫を一般公開し、電車の運転体験や洗車機通過体験など、普段は味わえない電車の魅力を楽しめます。そのほか、鉄道グッズや鉄道部品の販売などを実施。大津市観光キャラクター「おおつ光ルくん」も応援に駆け付けます。

 今回、700形新塗装車両や80型色塗装車両も展示。700形新塗装車両は乗車体験もできます。また、京阪線で8月20日(日)から運行している「プレミアムカー」の座席も展示。ゆったりとしたシートを体感できます。

 京阪ホールディングスと京阪電鉄は「会場には駐車場がございません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください」としています。