最新桜情報 今日1日は横浜などで開花 桜前線は陸奥入りへ 西日本は見頃迎える

メイン画像

桜前線は北上し、今日4月1日は横浜や福井で開花の発表がありました。桜前線はまもなく東北に達するほか、西日本では徐々に満開の所も出てくる見込みです。

横浜・福井で桜開花

画像A

今日4月1日午前に、横浜と福井で桜(ソメイヨシノ)が開花しました。いずれも昨年より遅い開花で、横浜の桜開花が4月にずれ込むのは、2012年4月2日以来、12年ぶりのことです。西日本や東日本では例年、開花から1週間~10日ほどで満開を迎えます。

今日は、関東では季節外れの暑さが収まり、全国的に春本番の暖かさとなるでしょう。各地で桜の生長が進みそうです。日本気象協会の予測では、今週中にも北陸や東北南部で続々と桜が開花。桜前線は北陸を経て、ようやく陸奥入りとなるでしょう。

また、西日本では見頃を迎えつつあります。今年全国一番乗りで桜(ソメイヨシノ)の開花発表があった高知では、昨日3月31日に満開となりました。

桜が満開のスポットも

日本気象協会tenki.jpの「全国の今見ごろの桜スポット2024」によると、今日4月1日時点で、九州などで早咲きの桜を中心に見頃を迎えている所があります。

大分・日田市内では、早くもソメイヨシノが満開となり見頃となっています。場所によっては、気象台の標本木よりもかなり桜の開花が進んでいる模様です。

自宅の近所を探してみると、隠れた桜の見頃スポットが見つかるかもしれません。

ジャンルで探す