彦根・熊谷・金沢でアジサイ(真の花)開花 北陸は梅雨入りに合わせるかのように

メイン画像

きょう14日、彦根と熊谷、金沢でアジサイ(真の花)が開花しました。平年より彦根は6日早く、熊谷は2日早く、金沢は1日早い観測です。きょう14日は、中国地方・近畿・東海・北陸で梅雨入りとなりましたが、北陸では梅雨入りに合わせるかのようにアジサイの開花となりました。

彦根・熊谷・金沢でアジサイ(真の花)開花

画像A

きょう14日、彦根と熊谷、金沢でアジサイ(真の花)が開花しました。平年より彦根は6日早く、熊谷は2日早く、金沢は1日早い観測です。

きょう14日は、中国地方・近畿・東海・北陸で梅雨入りとなりましたが、北陸では梅雨入りに合わせるかのようにアジサイの開花となりました。

このあとも、九州~関東は雨で、太平洋側を中心に激しく降る所があるでしょう。北陸も夜は広く雨となりそうです。あす15日は、九州~東北の広い範囲で雨となるでしょう。

梅雨のない北海道を除くと、まだ梅雨入りしていないのは、東北南部・北部ですが、早ければあす15日にも梅雨入りの発表があるかもしれません。東北も本格的な雨の季節は、目の前です。

アジサイの開花 観測は「真の花」

画像B

各気象台で、アジサイの開花を観測しているのは「真の花」と呼ばれる部分です。手まりのように丸く集まった部分は花ではなく、ガク片で装飾花です。「真の花」は、上の写真のように、装飾花の奥に隠れている小さな花です。

ジャンルで探す