きょう7日の天気 九州~東海は晴れ間 関東は梅雨空 東北は大雨 土砂災害に警戒

メイン画像

きょう7日は、沖縄は雨や雷雨で激しく降る所があるでしょう。九州から東海は晴れ間はありますが、雨の降る所がありそうです。梅雨入りしている関東は雲が多く、所々で雨が降るでしょう。東北は雨が降り、さらに雨量が多くなりそうです。北海道はおおむね晴れる見込みです。

所々で雨 東北は土砂災害に警戒

画像A

きょう7日は、前線が沖縄付近から本州の東にのび、前線上の低気圧が三陸沖へ進むでしょう。また、別の低気圧が東日本付近を進む予想です。

沖縄は雨や雷雨で激しく降る所があるでしょう。九州や四国、山陽は日差しがありますが、局地的に雨が降りそうです。山陰から北陸は断続的に雨が降るでしょう。近畿南部や東海は朝まで雨の所がありますが、日中は晴れ間がある見込みです。きのう6日に梅雨入りした関東は雲が多く、所々で雨が降るでしょう。東北は日本海側は昼頃まで、太平洋側は夕方まで雨で、さらに雨量が多くなるでしょう。土砂災害などに注意、警戒して下さい。北海道はおおむね晴れる見込みです。

最高気温は平年を下回る所が多い

最高気温は沖縄や九州から東海は25℃くらいの所が多く、きのうと同じかやや高い程度で、平年を下回る所が多くなるでしょう。関東は20℃ほどで、きのうよりは高いものの、薄着ではヒンヤリと感じられそうです。北陸と東北は平年より大幅に低く、特に太平洋側では15℃ほどと肌寒いでしょう。北海道は20℃くらいで、日差しのもとでは快適な陽気となりそうです。

ジャンルで探す