アジサイ開花前線 今年は早めに北上中 都心もそろそろ見ごろ

メイン画像

今年はアジサイの開花前線がいつもの年より早めに北上しています。きょう4日は、鹿児島市と和歌山市でアジサイ(真の花)が開花しました。今年は西日本では記録的に早く開花した所もあります。東京都心も見ごろが近づいています。

鹿児島と和歌山で開花

画像A

きょう4日は、鹿児島と和歌山でアジサイ(真の花)が開花しました。鹿児島は平年より3日遅く、和歌山は平年より3日早い開花です。

西日本では開花が進んでいますが、今年は平年より早い傾向です。中でも松山(5月25日)、福岡(5月29日)はいずれも統計開始以来最も早い開花で、岡山(6月1日)は統計開始以来最も早い記録に並びました。

※アジサイの開花とは、装飾花をかき分けると根元に「真の花」があり、これが2~3輪咲いた最初の日のことをいいます。

東京都心の開花の平年日はあす5日

画像B

都心周辺でも、真の花が開花していなくても、装飾花がきれいに開いているものが見られるようになりました。東京都心の真の花の開花の平年日は、あす5日です。

あすは、九州~関東は曇りや雨のすっきりしない天気となるでしょう。雨の似合う花なので、日差しがない中でも美しく咲く姿がみられそうです。ただ、九州では午後から激しい雨の降る所があるので、お出かけの際は注意が必要です。

また、九州~関東はあすの予想最高気温が25℃前後とムシムシするので、こまめな水分補給を忘れないでください。

ジャンルで探す