きょう10日の天気 九州~東海は所々で雨や雪 関東は平野部でも大雪の恐れ

メイン画像

きょう10日は、九州から近畿は所々で雨や雪。東海は広く雨や雪が降るでしょう。関東は平野部でも大雪の恐れがあります。交通機関への影響にご注意ください。東北の太平洋側も午後は次第に雪が降るでしょう。

天気は?

きょう10日は、東海道沖から関東沖を低気圧が発達しながら東に進むでしょう。
九州から近畿は雲が広がりやすく、午前中を中心に所々で雨や雪が降りそうです。東海は広く雨雲や雪雲がかかるでしょう。平地では雨の降る所が多いですが、山沿いでは雪が降り、大雪となる恐れがあります。
関東甲信は夜にかけて雪や冷たい雨が降り、平野部でも大雪になる所があるでしょう。交通機関への影響にご注意下さい。東北の日本海側は大体晴れますが、太平洋側では雲が多く、午後は次第に雪が降るでしょう。
北海道は大体晴れる見込みです。沖縄は昼前まで雨の降る所があるでしょう。

気温は?

最高気温は、きのう9日より低い所が多く、平年並みか低いでしょう。
九州から近畿は10℃から14℃くらいですが、東海や北陸は7℃ほどで、空気が冷たく感じられそうです。関東は3℃ほどで、日中も凍えるような寒さになるでしょう。東北や北海道は0℃くらいと、厳しい寒さになりそうです。
万全な寒さ対策をしてお過ごしください。

ジャンルで探す