4日「立春」 季節は進まず 真冬並みの寒さの所も

メイン画像

きょう4日(金)は「立春」ですが、実際の気温はまだ冬。最高気温は真冬並みの所も。

全国的に厳しい寒さ

画像A

きょう4日(金)は二十四節気の「立春」、暦の上では春を迎えます。ただ強い寒気が流れ込むため、全国的に厳しい寒さとなるでしょう。最高気温はきのう3日(木)より2℃ほど低い所が多く、万全の寒さ対策が欠かせません。
4日(金)の最高気温は、九州から関東では10℃に届かない所が多いでしょう。鹿児島は10℃を少し超えるくらいですが、真冬並みです。東京はきのう3日(木)より3℃ほど低く、グッと寒くなるでしょう。
北陸や東北は5℃くらい、北海道は0℃以下の所がほとんどです。新潟は朝から気温が横ばいで、凍えるような寒さが続くでしょう。また冷たい風が吹きつけるため、実際の気温よりも寒く感じられそうです。

この先の気温は?

画像B

来週にかけても、寒さが続くでしょう。寒気の流れ込みがピークとなる5日(土)と6日(日)の最高気温は、福岡や大阪で5℃くらいの予想です。北海道は日中も連日の氷点下となるでしょう。
朝晩も、まだまだ冷え込みが続きます。ダウンコートなどで万全の防寒をして、体調を崩さないようにしてください。

ジャンルで探す