あす8日は近畿や東海で危険な暑さ 40℃近い予想も

メイン画像

あす8日は、東北から中国、四国にかけて最高気温が35℃くらいまで上がる所が多く、猛烈な暑さになりそうです。特に東海や近畿は体温を超えるような危険な暑さとなり、40℃近くになる所もあるでしょう。熱中症には厳重な警戒が必要です。

名古屋市、岐阜市で39℃予想

画像A

あす8日の予想最高気温は、東北から中国、四国で35℃前後の所が多く、猛烈な暑さになるでしょう。
最も暑くなりそうな所は東海や近畿で、名古屋市や岐阜市は39℃まで上がる予想で、体温をはるかに超えるような暑さになりそうです。静岡県浜松市で38℃、京都市で37℃、大阪市で36℃など各地で危険な暑さになるでしょう。
気象庁と環境省は20府県に熱中症警戒アラートを発表しています。熱中症に厳重に警戒してください。

熱中症にかかりやすい条件は

画像B

熱中症にかかりやすい条件は様々あります。
周囲の環境においては、気温や湿度が高いことはもちろん、風通しが悪い、強い日差し、エアコンがないなどが熱中症にかかりやすい条件です。
体調面では二日酔いや寝不足、水分不足などを避けるようにしましょう。高齢者や子ども、持病のある方は、周囲がサポートする必要があります。
行動面では激しい運動や長時間の作業などは避けましょう。
周辺の環境や自分の体調、行動などを考慮して適切に熱中症を予防してください。

ジャンルで探す