関東の雨 昼過ぎまで 夜は北風冷たく

メイン画像

けさ(15日)は関東各地で冷え込みが弱く、比較的暖かな朝でした。午後には雨がやみますが、薄日が差す程度で、すっきりと回復とまではいかないようです。夕方からは各地で冷たい北風が強まり、寒さが身に染みるでしょう。

都心を中心に雨

画像A

関東地方は、都心を中心にまだ雨雲がかかっています。東京都心では、午前11時までの1時間に1.5ミリと傘が必要な降り方となりました。関東の南岸の低気圧は東海上へ離れつつありますが、朝の予想よりも雨のやむ時間が遅れています。このあと午後は次第に雨がやむ見込みですが、千葉県などの沿岸部では、夕方ごろまで雨雲のかかる所がありそうです。雨がやんだあとも薄日が差す程度でしょう。

暖かな朝 午後は各地で冷たい北風

けさ(15日)の関東地方は朝の冷え込みはそれほど強くありませんでした。千葉市の最低気温は、7.3度と4月上旬並みの気温でした。通勤通学時に、案外寒くないと感じた方が多かったかもしれません。
ただ、日中は気温はあまり上がらず、最高気温は11度くらいの所が多いでしょう。きのうより2~3度ほど低くなりそうです。また、夕方からは各地で冷たい北風が強まり、寒さが身に染みるでしょう。マフラーや手袋などで寒さ対策をなさってお過ごし下さい。

ジャンルで探す