スポーツの秋! マラソンと天気

メイン画像

15日(日)午前中の東京都心は、3メートルから4メートルの北よりの風が予想されます。朝は雲が多いですが、次第に晴れてくるでしょう。マラソンと天気の関係は?

向かい風と追い風

15日(日)の午前中、北よりの風が吹く見込みです。朝は2メートルから3メートルくらいで、昼頃にかけてやや強まり、11時から正午頃は4メートルくらいの予想です。
時速20キロメートルで無風の中を1人で走るランナーは、風速2メートルの向かい風の中では、実質的に前からおよそ8メートルの風を受けることになり、風速2メートルの追い風の中でも、実質的に前からおよそ4メートルの風を受けるという計算があります。追い風およそ6メートルほど吹けば、その風の中で走る場合、空気の抵抗が感じにくくなるそうです。

マラソンと気温・湿度

15日(日)朝の気温は23度くらいで、正午頃は27度くらいまで上がる見込みです。湿度は50から60%台の予想です。朝は雲が多く、次第に晴れてくるでしょう。ただ、予想ほど晴れ間が出ず、気温の上がり方も緩やか、という可能性もあります。
マラソンは、気温10度くらいの秋から春先に行われることがほとんどですが、まだ残暑が残る9月半ば。
過去の9月15日の東京都心の気象状況をみてみると、
2018年 朝9時 気温20.5度、湿度100%、正午 気温21.3度、湿度100%
2017年 朝9時 気温24.8度、湿度46%、正午 気温26.9度、湿度39%
2016年 朝9時 気温23.3度、湿度97%、正午 気温25.0度、湿度90%
2015年 朝9時 気温22.6度、湿度63%、正午 気温26.0度、湿度51%
2015年以降、朝9時の気温と正午の気温は20度以下だったことはありません。

ジャンルで探す