続く猛烈な暑さ 高温に関する全般気象情報も

メイン画像

きょう(10日)も猛烈な暑さとなっています。京都府京都市や京田辺市、大阪府枚方市などで38度台を観測。気象庁からは高温に関する全般気象情報も発表されました。

きょう(10日)も猛暑

きょう(10日)も九州から関東を中心に猛烈な暑さとなりました。午後3時半までの最高気温の全国トップは京都府京都市や京田辺市、大阪府枚方市で38・6度と体温超えの暑さとなりました。そのほか、岐阜県岐阜市で38.4度など午後3時半までに7地点で38度台を観測。猛暑日(最高気温35度以上)地点は11日連続で100地点以上となりました。愛知県名古屋市は37.3度と今年一番の暑さとなり、4日連続で猛暑日となっています。

高温に関する全般気象情報も

きょう(10日)、気象庁からは「高温に関する全般気象情報」も発表されました。東日本から沖縄・奄美にかけては、台風第10号の影響を受ける地方では13日頃にかけて、その他の地方では少なくとも17日頃にかけて、高気圧に覆われて晴れることや暖かく湿った空気の流入により、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。気温の高い状態が続きますので、熱中症などの健康管理に十分注意して下さい。気象庁は農作物の管理にも注意を呼びかけています。

ジャンルで探す