12日 関東 晴天で厳寒が少し和らぐ

メイン画像

今日(12日)は最高気温が平年並みに戻るでしょう。厳しい寒さから解放され、少しホッとできそうです。

昨日は雪の降った所、今日の朝は濃霧に注意

今日(12日:火曜)の関東の特徴は「最高気温は平年並みに戻り、少しホッとできる」です。
【関東の天気(12日:火曜)】
各地とも天気は回復です。晴れるでしょう。洗濯物の外干しができそうです。ただ、千葉県や茨城県など沿岸の地域では朝は霧の発生する所があるでしょう。千葉県と茨城県に濃霧注意報が発表されています。また、群馬県北部と栃木県北部の山沿いは昼過ぎにかけて雪の降る所がある見込みです。降る量は少ないですが、積雪路面、凍結路面の車の運転はご注意下さい。内陸部や平野部を中心に日中は空気が乾燥しやすく、湿度は30%台まで下がる見込みです。関東の広い範囲に乾燥注意報も発表されています。火の元にお気を付け下さい。
【関東の最高気温(12日:火曜)】
日中の最高気温は9度から10度くらいの予想です。これでほぼ平年並みです。ここ数日は日中も5度に届くか届かないくらいの厳しい寒さだったため、それに比べると今日は少しホッとできるでしょう。ただ、午前中は風速5メートル前後の北寄りの風が予想されています。たっぷりの日差しの下でも、風がやや強く、体で感じる温度は実際の気温よりも低くなりそうです。風を通しにくい暖かい服装でお過ごしください。この先向こう一週間、ポカポカと感じるほどまで気温が上がる日はないでしょう。また、朝晩は冷え込む日が多い見込みです。

ジャンルで探す